​ヴァイオリニスト

石川綾子

Ayako Ishikawa

​動画サイトで圧倒的な人気を誇る

次世代全豪 No.1

ヴァイオリニスト

石川綾子 Ayako Ishikawa

世界各地でのソロリサイタル・交響楽団との共演、また各国のテレビ・ラジオ出演と国際的に活躍する実力派ヴァイオリニスト。

研ぎ澄まされた感性と超絶技巧から海外では『デビルズアヤコ』の愛称を持つ。

若くして全豪一位となり、名誉ある「全豪ベストパフォーマー」に輝く。また、類まれな才能と功績に対し、豪政府より、世界的に認められる芸術家だけに与えられる永住権を授与される。

幼少期はロンドンで過ごし、名門ロンドン音楽学校パーセルスクールに最年少合格。数々の優勝経験を経て、15歳よりシドニーへ。国立シドニー音楽院にトップで合格し、首席で卒業。「豪学術音楽賞」受賞をはじめ、TheElizabethan Theatre Trust Violin Scholarship、Golden Key International Honours Society Award、Pan Pacific International Music Scholarshipなど数々の受賞を果たす。

2013年動画投稿をきっかけにブレイク。2014年ボカロをカバーしたアルバム「VOCALO CLASSIC」は、iTunes、Amazonなど各クラシックチャートNo.1となる。

きゃりーぱみゅぱみゅ、May J.、小林幸子、華原朋美らとの共演をするとともに、テレビ朝日「関ジャニの仕分け∞」バイオリン王No.1決定戦にて優勝。各テレビ番組で特集されるなど話題となる。

2015年アニメソングカバーアルバム「ANIME CLASSIC」でメジャーデビュー。CDリリース記念ライブ(恵比寿ガーデンホール)はソールドアウトとなる。

2016年DVD & Blu-ray「石川綾子THE PREMIUM LIVE ~ANIME CLASSIC~」を発売。Amazonクラシックチャート1位を獲得。

テレビ朝日「題名のない音楽会」に出演し、アニメ曲をオーケストラと共演、ネットでも話題となった。

11月にはメジャー2ndアルバム「SAKURA SYMPHONY」をリリース。世界に誇る日本の楽曲を和楽器との斬新なコラボレーションを打ち出し、アジア各国に人気が波及、動画投稿サイトの合計再生回数3000万回をゆうに超える。

現在は日本を拠点に年30ヶ所以上のホールコンサートを行う他、ヴァイオリンやクラシック音楽の素晴らしさを広めるべく、ジャンルにとらわれない幅広い演奏活動を展開中。

001.jpg

2016.11.16 Release

君をのせて日本が誇るクールジャパンコンテンツを幅広くカバー。メジャー2ndアルバム

008.jpg

2015.12.9 Release

アニメの超人気曲を抜群のテクニックと表現力で奏でる。メジャーデビューアルバム

007.jpg

2015.2.11Release

全豪No.1ヴァイオリニストが奏でる80’s,90’s映画ヒッツ!

006.jpg

2014.3.5 Release

ボカロの超人気曲とクラシックと融合した新世代ハイブリッド作品に♪

005.jpg

2012.7.15 Release

東日本大震災被災地の一日も早い復興を願って・・

009.jpg

2010.4.12 Release

天使はヴァイオリンを持つと魔女になる。

002.jpg

2016.4.27 Release

メジャーデビュー記念ライブを映像化!あの興奮をもう一度。

003.jpg

2015.4.29 Release

時代を彩る名曲たちが、ライブステージで鮮やかに蘇る。

004.jpg

2014.6.25 Release

2万6千人が熱狂したコンサートがついにDVD化!

Ayako's Episode

Amazon & iTunes クラシック総合部門 No.1 !

発売前から、あらゆるメジャー作品を押しのけ、Amazonクラシック総合部門でNo.1に。また、iTunesクラシックチャート、アルバム/シングルでもNo.1を獲得!

主なメディア登場実績

sonota01.jpg

「関ジャニの仕分け∞」にて優勝!他、FNS、「題名のない音楽会」などTV出演多数!

テレビ朝日「関ジャニの仕分け∞」の“バイオリン王No.1決定戦”初代優勝!他にも「FNSうたの夏まつり」や「僕らの音楽」に出演、「めざましテレビ」や「Mステ」「王様のブランチ」、「ZIP!」などで特集をくまれ、紹介される。

全豪No.1 ヴァイオリニスト

若くして全豪No.1となり、オーストラリア政府からは世界的に活躍する芸術家だけに与える永住権を授与されている。超絶技巧の演奏スタイルから“デビルズアヤコ”との異名を持つ。現在は日本を拠点に世界各地でコンサート、チャリティ活動を積極的に行っている。

sonota02.jpg

きゃりーぱみゅぱみゅさん、May J.さん、小林幸子さん、華原朋美さん、松本梨香さんなどさまざまなアーティストとコラボ!

YOU TUBEに投稿したきゃりーぱみゅぱみゅさん「にんじゃりばんばん」カバーが本人の目にとまり、“めっちゃかっこいいー”とツイート。本人からのオファーを受け、1月に行われたマジカルワンダーキャッスル横浜アリーナ公演2daysにゲスト出演し、2万4千人を魅了!また、小林幸子さんとボカロ「紅一葉」を、May J.さんとはアナと雪の女王「Let Lt Go」をコラボ!

sonota03.jpg

ニコニコ動画総合No.1 & 総再生数3000万超!

ニコニコ動画に投稿したボカロ「初音ミクの消失」が話題となり、ニコニコ動画総合No.1を3日間にわたって獲得。演奏してみたカテゴリーでは1位~5位までを独占。一躍ときの人に。TOYOTAアクアCMで演奏したピアニストまらしぃとのコラボPV「千本桜」も話題に!YOUTUBE&ニコニコ動画総再生数3000万超。

2017年3月 フジテレビ「みんなのニュース」

2016年12月 TOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」

2016年5月 テレビ朝日「題名のない音楽会」

2016年2月 TOKYO FM「澤本・権八のすぐに終わりますから」

2016年1月 TOKYO FM「Skyrocket Company」

2016年1月 NHK-FM「アニソン・アカデミー」

2015年9月 日本テレビ「今夜くらべてみました きゃりーぱみゅぱみゅが今気になっている人SP」

2015年9月 テレビ朝日「関ジャニ∞のTHEモーツァルト音楽王NO.1 決定戦」

2015年6月 MTV「Rock on MTV Special Selected by 石川綾子」

2015年3月 テレビ朝日「関ジャニの仕分∞ “バイオリン王No.1決定戦”SP」

2015年2月 TOKYO FM「クロノス」

2015年1月 テレビ朝日「関ジャニの仕分∞”バイオリン王No.1決定戦”」

2014年8月 フジテレビ系「FNS うたの夏祭り2014」

2014年5月 TOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」

2014年5月 日本テレビ系「ZIP!」

2014年5月 フジテレビ系「僕らの音楽」

2014年3月 フジテレビ「めざましテレビ」

2015年4月以降ホール公演実績

2015年4月25日

兵庫・神戸新聞松方ホール

【450席/ 706席】

2015年5月16日

埼玉・大里生涯学習センターあすねっと

完売/ 347席】

2015年5月23日

大阪・あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール

【約250席/ 301席】

2015年6月9日

東京・紀尾井ホールwith ラトビアリエパーヤ交響楽団

【約500席/ 800席】

2015年6月13日

東京・秋川キララホール

【約400席/ 702席】

2015年7月4日

大阪・和泉シティプラザ弥生の風ホール

【約250席/ 664席】

2015年8月2日

熊本・八代市厚生会館

【約450席/ 964席】

2015年8月22日

東京・板橋区立文化会館

【約450席/ 1263席】

2015年9月12日

栃木・鹿沼市民文化センター

【約400席/ 1296席】

2015年10月3日

東京・紀尾井ホール

【約500席/ 800席】

2015年10月10日

大阪・あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール

完売/ 301席】

2015年10月11日

広島・はつかいち文化ホールさくらぴあ

完売/ 300席】

2015年10月29日

石川・北國新聞赤羽ホール

【約300席/ 504席】

2015年11月28日

秋田・大仙市協和市民センター「和ピア」

【約300席/ 515席】

2015年12月27日※アニメクラシック公演

東京・恵比寿ガーデンホール

完売/ 700席】

その他、住友生命チャリティーコンサートなど多数実施

2016年ホール公演実績

2016年1月13日

山形・庄内町文化創造館響ホール

【約230席/ 504席】

2016年1月16日

愛知・電気文化会館ザ・コンサートホール

完売/ 395席】

2016年1月24日

鹿児島市民文化ホール第2

【約850席/ 952席】

※悪天候により中止

2016年2月13日

神奈川県民ホール小ホール

【約340席/ 433席】

2016年2月27日

札幌コンサートホールkitara 小ホール

【約280席/ 453席】

2016年3月5日

広島国際会議場フェニックスホール

【約850席/ 1504席】

2016年5月1日※アニメクラシック追加公演

東京・代々木山野ホール

【650席/ 700席】

2016年5月4日※アニメクラシック追加公演

愛知・クラブクアトロ名古屋

【156席/178席】

2016年5月5日※アニメクラシック追加公演

大阪・YES THEATER

【256席/ 306席】

2016年5月21日

埼玉・三郷市文化会館小ホール

【席/ 390席】

2016年7月2日

スクエア荏原ひらつかホール

【300席/ 362席】

2016年7月10日

奈良・やまと郡山城ホール大ホール

【480席/ 1013席】

2016年8月20日

飯能市市民会館小ホール

【250 席/302席】

2016年9月18日

鹿児島市民文化ホール第二ホール

【780/ 952席】

2016年10月2日

愛媛・土居文化会館ユーホール

【400/ 513席】

2016年10月19日※ジャンルのないヴァイオリンコンサート公演

大阪・いずみホール

【450席/ 821席】

2016年10月21日※ジャンルのないヴァイオリンコンサート公演

東京・紀尾井ホール

【650席/ 750席】

その他、金沢カウントダウンコンサート、鹿沼学校公演、名古屋ブ

ルーノート、住友生命チャリティーコンサート、ブルースアレイジ

ャパンクリスマス公演など多数実施

2017年ホール公演実績

2017年1月4日

静岡・焼津文化会館大ホール

【約560席/ 1150席】

2017年1月15日

岡山・勝山文化センターポンテホール

【350席/700席】

2017年1月22日

群馬・ベイシア文化ホール小ホール

【約420席/ 499席】

2017年2月5日

名古屋・三井住友海上しらかわホール

【550席/ 693席】

2017年2月11日

滋賀・守山市民ホール小ホール

【約200席/ 300席】

2017年2月12日

兵庫・多可町文化会館ベルディーホール

【296席/ 616席】

2017年2月19日※SAKURA SYMPHONY公演

東京・品川ステラボール

【約690席/ 750席】

2017年2月26日

埼玉・さいたま市文化センター小ホール

【約290席/ 340席】

2017年3月4日

広島国際会議場フェニックスホール

【約850席/ 1504席】

2017年3月17日

千葉・松戸森のホール21小ホール

【約200席/ 516席】

2017年3月24日

大阪・八尾プリズムホール

【約600席/ 1440席】

2017年3月29日

千葉・千葉市文化センター

【約250席/ 497席】

2017年3月31日

山梨・コラニー文化ホール小ホール

【320/ 700席】

2017年4月23日

三重・四日市市文化会館第二ホール

【約360席/ 700席】

2017年5月19日※ジャンルレスクラシックシリーズ公演

東京・めぐろパーシモンホール

完売/ 200席】

2017年5月27日

静岡・富士市文化会館ロゼシアター中ホール

【約500席/ 700席】

2017年6月29日※ジャンルレスクラシックシリーズ公演

東京・めぐろパーシモンホール

完売/ 200席】

2017年7月8日秋田・アトリオン音楽ホール

【約500 / 700席】

2017年7月28日※ジャンルレスクラシックシリーズ公演

東京・ハクジュホール

完売/ 300席】

その他、初の中国公演含む、多数実施予定

公演開催の条件

♪ご提案料金:80万円(税別)

※料金に含まれる:本人出演料、ピアニスト出演料、リハーサル

費、アーティスト画像データ

※料金に含まれないもの:上記以外

例)制作管理費、会場費、付帯費、現地音響代、現地照明代、著

作権使用料、印刷代、交通費、宿泊費、調律費、ケータリング費

(弁当代含む)、宣伝広告費、その他

♪出演者:石川綾子、ピアニスト

※バンドでの出演も可能、ご相談ください。

♪一行人数:4名

石川綾子、ピアニスト、マネージャー、制作スタッフ1名

♪公演時間:90分(予定)

※休憩15分含まない

♪ピアノ

調律済みグランドピアノ希望(A=442Hz、立会い不要)、反響板

♪入場制限

未就学児入場不可